【英語だけじゃない!】オンラインで学べる様々な言語をまとめてみた

  • 2018年12月25日
  • 2018年12月25日
  • 英会話
・英語以外にオンラインで学べる言語を知りたい

この記事ではこんな疑問にお答えします。

オンラインで学ぶ言語といえば英語が定番で、沢山のスカイプ英会話の会社がありますよね。
今回は英語以外にも実はこんな言語を教えているサービスもありました!っていうことを色々自分で調べてみましたので、その結果を記事として残して置きたいと思います。

広告

世界には6,900の言語が存在している

おそらく正確な数を知ることはほぼ不可能なのですが、少数民族とかが使っているマイナー言語まで含めると約6,900言語が存在していると言われています。

ちなみに時間が進むにつれてマイナー言語は絶滅していく傾向にあり、今後この数はどんどん減っていくでしょう。
英語が公用語として世界的に広まっていく中、こうしたローカル言語が存亡の危機にあり、文化学的な観点では大きく懸念されていたりします。経済的に考えると、やはり統一した方が効率が良いのでなかなか難しい問題です。

ちなみに日本では日本語しか使われていませんが、パプアニューギニアでは840言語以上、ネパールでは120以上の言語が存在していると言われ、同じ国内でも複数の言語を持つ国の方が実は多いのです。

英語以外にオンラインで学べる言語

スペイン語

スペイン語は英語の次に沢山の国々で話されている言語です。
スペイン語を公用語としている国は全部で21カ国あります。

スペイン/キューバ/ドミニカ共和国/メキシコ/グアテマラ/エルサルバドル/ホンジュラス/ニカラグア/コスタリカ/パナマ/コロンビア/ベネズエラ/ペルー/ボリビア/チリ/アルゼンチン/パラグアイ/ウルグアイ/ギニア/アンドラ公国/一部のアメリカ

中米南米に非常に多いですね。ちなみに人口でいうとメキシコが最大です。
これらの国々は経済的にもまだまだ伸び代が大きいため、アジアの次の成長株としても注目を集めています。

また2018年にディズニーの「リメンバミー」という映画が流行り、舞台はメキシコで日本語訳された劇中でもスペイン語が結構出てきたりしてちょっとしたブームになったりもしました。

僕自身少し勉強した経験があり、挨拶程度ならできるのですがこの映画を見てからメキシコに行きたくて仕方なくなってしまいました笑。

英語の次にメジャーな言語ということもあり、いくつかのスカイプレッスン会社があります。
有名所は以下です。講師は中南米の人たちが多いですね。

スパニッシモ: スペイン語オンライン会話教室

スパニッシュ・オンライン: オンラインのスペイン語会話レッスン

中国語

英語とは別の意味で世界ナンバーワンの主要言語である中国語。
話されている国数でいうともちろん英語が一番ですが、「母語話者の人数」という観点では約13億人と世界最大です。ちなみに英語は約5億人。そんな中国語ですので学ぶ意義や有用性は非常に高いと思います。

ぶっちゃけ中国語と英語ができれば最強ですね。

オンライン中国語で、レッスン数・講師数No.1のCCレッスン

スカイプでオンライン中国語教室ならネトチャイ!

韓国語

日本との地理的な近さや韓流ブームによって、世界的に見ればマイナー言語になりますが、日本人学習者は多い言語です。また文法や単語など日本語と通じる部分も多く、日本人が比較的簡単に取得できる言語でもあります。

ニコニココリアン|スカイプで気軽に出来るオンライン韓国語会話サービス

韓国語|ECCオンラインレッスン – ECCオンライン英会話

ヒンディー語

ヒンディー語はインドとその周辺で話されている言葉です。インド自体の国民数が多いこともありこちらも母語話者でいうと中国語、英語に次いで世界3位。スペイン語より多いんです。

日本で学ぶ人があまりいないことと、インド人は英語も堪能な人が多いのでヒンディー語だけを専門にしているスカイプ業者はほぼありません。外国語学習サイトとかにたまにインド人がいるかなーくらいの感じです。

ヒンディー語に限らずマイナー言語はそもそも教科書も無いことが多く取得までのハードルが非常に高いです。
現地に飛んで現地で学んでいくのが手取り早かったりします。

ヒンディー語の先生や家庭教師を探す・ヒンディー語のオンラインレッスンを受ける

イタリア語

世界的なメジャー度合いでいうとヒンディー語より下なのですが、やはりそのイタリアブランドからか日本では根強い人気があります。ゆえにスカイプ会社が存在しました。

ちなみにイタリア以外でイタリア語を公用語として使用している国は、
クロアチア/サンマリノ/スロベニア/スイス/バリカン市国
となります。

今から始めるイタリア語!オンラインイタリア語ならCafetalk

イタリア語|ECCオンラインレッスン – ECCオンライン英会話

フランス語

イタリア語と同様に話者数はそこまで多くないのですが、ヨーロッパ系の言語は人気が高いですね。
大学の第二外国語としても根強い人気がありますしやはりフランスブランドは大きいです。

フランス語|ECCオンラインレッスン – ECCオンライン英会話

オンラインフランス語教室アンサンブルアンフランセ

まとめ

以上、英語以外にオンライン(スカイプ)で学べる言語を紹介しました。
日本ではメジャー言語を除くとやはりヨーロッパ系の人気が強いということがわかりました。

また英語が既に出来る人は3ヶ国語目として何を学ぶべきなのか、という疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

この辺に対する僕の考えは後日、別記事としてアップしたいと思います!

▼ちなみに英語を学ぶ時にオススメのスカイプ英会話はこちらの記事で紹介しています。

関連記事

この記事を読んだらわかること ・オススメのスカイプ英会話会社がわかる ・用途、料金別の比較ができる 日本全体が英語学習ブームとなり、沢山の英会話スクールやスカイプ英会話が乱立する状態となりました。この記事ではそんな中で本当にオススメできるス[…]

最新情報をチェックしよう!
広告