【都内】格安でマンツーマン授業が受けれる英会話スクール3選

  • 2018年11月11日
  • 2018年12月10日
  • 英会話
  • 72view
「マンツーマン授業が良いけど料金は抑えたい」
「安いけど質の高い講師がいるスクールを知りたい」
「英語初心者でも安心して勉強できるスクールが知りたい」
この記事ではこんな疑問にお答えします。

今までは英会話というとグループ授業が主流でしたが、最近の主流はもはやマンツーマンです。マンツーマンの方が圧倒的に喋れる時間が多いため効率が良く、多忙な社会人にこそマンツーマン授業をオススメします。

この記事では都内で、格安かつ質の高い講師と授業を受けられるマンツーマン英会話スクールを紹介していきます。これから紹介するスクールは全て無料の体験レッスンを受けることが出来るので少しでも気になったら受けてみる(行動してみる)といいでしょう。

ちなみにこの記事を書いている僕は、TOEIC945点で、フィリピンセブ島の英語学校でマネージャーとして勤務した経験があります。
そうした内部にいたからこそわかる視点でも解説したいと思います。

広告

マンツーマン英会話スクールのメリット・デメリット

メリット

・会話できる時間を多く確保できる
単純に4人グループクラスと比較した時に、マンツーマンクラスで生徒が話すことができる時間は4倍です。英会話は話した分だけ上達しますので、これは最大のメリットであると言えます。

・自分専用の授業内容にできる
他に生徒がいないので、本当に自分のやりたい事とやるべき事に特化した授業をすることが出来ます。社会人で働いてるような人はいかに効率的な授業を行うかが重要ですので、そういう希望がある人は迷わずマンツーマンです。

デメリット

・授業料が高い
生徒1人に対して講師も1人なので、当然グループクラスと比較すると授業料が高いです。

・他の生徒の英語が聞けない
同じようなレベルの生徒が英語を話しているところを聞くことで自分の改善点に気づいたり、自分よりできる人の英語を聞いてモチベーションを得ることもあります。この辺はグループ故のメリットとなりますね。

さらに詳しいマンツーマンクラスのメリットや活用方法については下記の記事で解説しています。

関連記事

「マンツーマン授業を最大限活用する方法を知りたい」 「マンツーマン授業で何をやればいいのかわからない」 この記事ではこんな疑問にお答えします。 海外語学留学でも国内の英会話スクールでもマンツーマン授業というのはかなり定着してきました[…]

オススメな格安英会話スクール

ビジネスマンにオススメ【START-UP ENGLISH】

【StartUp Englishの公式サイト】

学校場所:渋谷、上野、八重洲、新宿、池袋、横浜
授業時間/料金:1コマ50分/2,980〜4,700円  (※入学金有り)
講師:フィリピン人

このSTART-UP ENGLISHを運営している会社はフィリピンのセブ島で「オトナ留学 MBA」という社会人専門の英語学校を運営している会社ですので、ビジネス英語のカリキュラムには定評があり仕事で使う英語を学びたい社会人には最適な学校だと思います。

講師は全員フィリピン人で、セブ島の学校から送りこまれています。
僕もセブ島にある英語学校で働いていた経験があるのでわかるのですが、日本に来れる講師はかなりエース級です。
そもそも労働ビザをとったり旅費の負担だとかめんどくさい事が多くコストもかかるので、よほど優秀な講師でないと日本へ連れてくるのは割に合わないですね。

おそらくトップから順に送りこまれていると思われ、講師の質は現地セブ島の学校よりもはるかに高いでしょう。フィリピン人講師は聞き取りやすい英語を話すため、特に初心者から中級者にオススメできます。

またビジネス英語を売りにしているということは、クラスメイトや周りにもビジネスマンが多くなるため、生徒同士での良い交流もあるかもしれませんね。

実際に体験授業も受けてきました。

関連記事

この記事を読んだらわかること ・Startup Englishがどんな学校かわかる ・Startup Englishの授業の質がわかる ・Startup Englishがどんな人にオススメかわかる こんにちは、都内を中心に展開している英会話[…]

ネイティブと勉強したい人はこちら【English Village】

▼公式サイト
English Village

学校場所:八重洲、神田、有楽町、銀座、新宿西口、新宿南口、吉祥寺、渋谷、表参道、五反田、池袋西口、横浜
授業時間/料金:1コマ40分/2,100円  (※年会費有り)
講師:ネイティブのみ

このスクールの最大の特徴は講師が全て英語のネイティブスピーカーということです。

もちろんネイティブであれば絶対的に良いわけではありませんが、大きな魅力のひとつとなるでしょう。
また年会費はあるものの1コマ40分の授業が2,100円で受けられるのも特徴のひとつです。

スクールとしてのカリキュラムや方針は無く、講師と話し合って授業を進めていくフリーなスタイルです。
なので講師によって授業の質に差が出てしまう点はデメリットではありますが、どんどん要望したり合う講師を探せば問題ないでしょう。

とはいっても講師の選考は厳正に行なっているそうで、僕が体験授業を受けた時は大学時に言語学を専攻していたというアメリカ人でとても良かったです。

ブリティッシュアクセントや特定の国の英語を学びたい人、またはフィリピン人講師では物足りなくなったような中級者以上の人は試してみるとよいかと思います。

また僕は実際に体験授業も受けてきましたので下記記事も良ければご覧ください。

関連記事

こんにちは。日本へ帰国してもう半年以上が経ちました。 英語力、特にスピーキング力がかなりなまってきたなと感じており、試しに今後いくつかの英会話スクールを体験していこうと思っています。 もちろんいいなと思ったところがあれば、定期的に通うことも[…]

多国籍な講師と勉強したい人にオススメ【ワンコインイングリッシュ】

▼公式サイト
ワンコインイングリッシュ

学校場所:新宿、渋谷、池袋、五反田、吉祥寺、横浜
授業時間/料金:1コマ60分/2,800円  (※入学金有り)
講師:多国籍(ネイティブ、非ネイティブを含む)

最も安いクラスだと1コマ60分の授業がワンコイン(500円)で受けられるという衝撃の安さが売りのワンコインイングリッシュ。

ちなみにワンコインのクラスはグループクラスで、マンツーマンクラスだと1コマ2,800円となります。
まあこれでも充分安いですよね。

講師はネイティブやフィリピン人だけでなく、インド人・ベトナム人・スペイン人などなどかなり国籍が豊かな感じです。

実際世界に出てビジネスをするならば相手は選べませんし、そんなに英語の得意でない人もいるかもしれません。
また現地語の感じが強く残った、いわゆる訛りの強いスピーカーともうまくコミュニケーションをとっていく必要があります。

海外で働いたりビジネスをするならば、ある程度どの国の人が話す英語・訛りにも柔軟に理解して対応していかなければなりません。

そういう意味でいうと多国籍の講師と勉強したという経験はかなり役に立つでしょう。

まとめ

以上、格安でも良質なマンツーマン授業を受けることができる英会話スクールを紹介しました。

この記事で紹介した英会話スクールまとめ

StartUp English

English Village

ワンコインイングリッシュ

最後にもうひとつ重要なことは立地面です。

当たり前ですがスカイプ英会話と違いスクールまで通わないといけないので、遠いところにあるとそれだけで面倒に感じてしまい、勉強自体も嫌になりやすいです。職場や自宅の近くですぐに行ける立地にあるということもスクール選びをする上では是非大事にしてください。

広告