柊(ひいらぎ)だけどロング

倍眼になるコツは、美整形による方法から、自宅での力添えまで、色々あります。我々ははじめ重眼だと思っていたけれど、眼のむくみが解消されたら、倍眼になったというお客様もほとんど多いようです。元々の倍眼になるためには、眼マッサージでむくみを解消する必要があります。蒸しクロスを眼の上に数分身の回り置いたのち、濡れクロスで冷ますため血行が直し、むくみが取れてくる。眼の上を慎重に指でなぞるため、眼のマッサージができます。マッサージは、肌の怪我を鎮めるためにも、アイクリームなどを使用して行なうのが望ましいです。眼がむくんでいるためにはじめ重眼になっているお客様は、むくみを解消するため二重になることがあります。一重眼を倍眼にするために、機器によって肌に折れ視線をつけるというコツもぐっすり知られています。肌が自然に折れて二重になるまで、将来が狭い棒を肌に乗せて、日々なぞるという実行を繰り返します。単純ではあるのですが、眼はよりデリケートな面であるため、やりすぎは怪我になるので注意が必要です。眼に折り癖をつけるために、眼に力を入れて持ち上げるようにします。自力で二重になるコツは整形などに比べて時間はかかりますが、安上がりですし何より簡単な割合効果が高いので、試してみる利益は相当あります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク